フォレスト島本について

フォレスト島本は自然環境の保護、里山再生、竹林整備などを目的として設立されたボランティア団体です。
2006年(平成18年)11月24日、第1回島本フォレストサポーター養成講座修了生12名で発足し、会員数は30名を超えました。
島本町教育委員会より生涯学習団体として認定されています。

代表からのごあいさつ

今年度のごあいさつはこちら

フォレスト島本のメンバー構成

30代から70代まで幅広い年齢層で活動しています
 男性 25名
 女性 10名

フォレスト島本規約

 最新の規約についてはこちらをご覧ください。

フォレスト島本設立のいきさつ

2006年(平成18年)11月24日(金)、島本町フォレストサポーター養成講座は受講者全員が森林サポーターとして認定され、川口裕町長より認定証が授与されました。
これを機に「フォレスト島本」という団体を発足させることといたしました。

フォレスト島本設立時の規約作成のいきさつについてはこちらをご覧ください。

コメントは受け付けていません。